ファームウェアのインストール

最初に、Kossel Mini EBを動かすためのファームウェアをインストールします。

 

Kossel Mini EBでは、Arduino Megaを使用していますので、PCに「Arduino Software」をインストールします。以下のサイトから最新バージョンをダウンロードしてインストールします。

https://www.arduino.cc/en/Main/Software

 

次に、Kossel Mini EBのファームウェアをダウンロードします。ファームウェアはGitHubのEastBackCorporationで公開しています。以下のURLを開いて下さい。


https://github.com/EastBackCorporation

「Marlin」をクリックして下さい。

画面右側の「Download ZIP」ボタンを押してファイルをダウンロードします。もしGitの使い方を知っている人であれば、コマンドやツールを使ってダウンロードして頂いても構いません。
ダウンロードしたZIPファイルは展開しておきます。

Kossel Mini EBのUSBケーブルをPCに接続します。Kossel Mini EBの電源は特に接続する必要はありません。

Arduino Softwareを起動します。メニューから「ツール」ー「マイコンボード」を選択し、「Arduino/Genuino Mega or Mega 2560」を選択します。

メニューから「ツール」ー「シリアルポート」を選択します。下の写真のように「Arduino/Genuino Mega or Mega 2560」の接続されているポートを選択します。

(写真では「COM3」となっていますが、他のポートの場合もあります。)

メニューから「ファイル」ー「開く」を選択し、展開したファームウェアの中にある「Marlin/Marlin.ino」を選択します。

メニュー下側にある右矢印のボタンを押します。コンパイルが始まり、ファームウェアがArduinoに書き込まれます。書き込みが終了すると、下の写真の様に表示されるようになります。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now