キャリッジの取り付け

以下の部品を準備します。

 プリンターボディー

 組み立て済みキャリッジ:3個

 ロッド:6個

 M3-20ボルト:6個

 M3-35ボルト:3個

 M3ナット:9個

下の写真の様に、キャリッジ内側の穴へM3ナットを入れます。

下の写真の様に、M3-20ボルトにロッドエンドを通し、続いてキャリッジ外側の穴に通します。

キャリッジの反対側の穴についても同様に行います。また、他の2つのキャリッジについても同様に行います。

プリンターボディーの縦フレームに対し、内側からVローラー2個を溝に引っ掛けるようにキャリッジを押し付けます。

キャリッジの反対側のVローラー1個を縦フレームに押し付けます。

キャリッジをさらに押し付けて、Vローラーを縦フレームに乗せます。Vローラーを若干引っ張りながら行うと乗りやすくなります。

全てのVローラーが縦フレームの溝に入るまでキャリッジを押します。

他のキャリッジについても同様に行います。

キャリッジを正面から見て左側の穴にM3-35ボルトを通します。右側の穴にはM3ナットを入れて締めます。キツく締める必要はありません。キャリッジを上下させながら、適度に締めます。他のキャリッジについても同様に行います。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now