キャリッジの組み立て

以下の部品を準備します。

 ローラーキャリッジ:3個

 キャリッジ:3個

 M3-16ボルト:3個

 M3-25ボルト:15個

 M3ナット:18個

 M3ワッシャー(小):9個

 M3ロックナット:9個

 Vローラー:9個

下の写真のように、ローラーキャリッジにM3-25ボルトを3本差し込みます。

下の写真の様に、M3-25ボルトに対して、M3ワッシャー、M3ナット、Vローラー、M3ロックナットの順番で挿入していきます。

最初にM3ワッシャーを通し、M3ナットを入れて締めます。

次にVローラーを通し、M3ロックナットを入れて締めます。締め過ぎるとVローラーが廻らなくなりますし、緩すぎるとあそびができてしまいますので、適度に締め付けます。

下の写真の様に、キャリッジにボルトを通します。写真上側2本はM3-25ボルト、右下1本はM3-16ボルトを使用します。

下の写真の様に、ローラーキャリッジの穴とキャリッジのボルトを合わせます。

下の写真の様に、ローラーキャリッジのVローラー側の穴にM3ナットを入れて、ボルトを締めます。

同様にキャリッジを3個組み立てます。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now